僕らはもう戻れない | ヨシミ22歳

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

05:19

Default.103009

タグ

POP ボーカロイド
  • 自作曲の権利を販売!動画の時代に求められる「ストックミュージック」とは?
  • ブログ用埋め込みコード

    歌詞

    ダイヤルアップのモデム
    テレホタイムの輻輳を抜けて
    いつものウェブチャットにて
    たわいもない話をする

    20世紀のネットには
    今よりも何かドラマがあって
    アプティバとトリニトロンに
    向かう君を想ってた

    君と初めて 逢ったあの日々
    僕は本当にしあわせ
    感じていたんだ

    君が歌った歌 君が残した声
    昨日があって今日があること忘れない
    有明の夏に 僕を連れた君
    そんなことが本当にあったのかな
    デジタルデータと思い出だけが
    今も色褪せることがない

    何年経ったのだろう
    この国も世界も変わってゆく
    光ファイバーの先
    どこに君はいるのだろう

    風の噂に聞いた
    君は結婚して子供もいると
    また会いたいけど君は
    僕を許さないだろう

    君の友達が 声をあててる
    有名アニメを見てた
    時はもう戻らない

    君が歌った歌 君が残した声
    昨日があって今日があること忘れない
    あの日見た夢の 続きは今日だって
    時の中に埋もれずにいてよ
    あのときの秘密を守れず
    僕はまだ謝れていない

    僕はもうそれを知らないはずだけれど
    君の髪が伸びたよって聞いた
    君の子供も大きくなっていって
    ダイヤのようにひとみが輝くのでしょう

    本当に君だけを好きだったなんて
    今言っても君は驚くだろう
    最後の最後まで 言えはしなかった
    君を失うことが怖すぎたから

    君が歌った歌 君が残した声
    昨日があって今日があること忘れない
    都会の道端で咲いてたあやめを
    僕は今もおぼえている
    あの頃のすばらしい日々に
    僕らはもう戻れない

    あの頃の輝く日々に
    僕らはもう戻れない

    コメント

    コメントを送るには ログイン が必要です

    このサイトで視聴するには
    Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

    オーディオファイルの読み込みに失敗しました。