on the railway. (pf ver.) | ヨシミ22歳

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

05:51

Default.104088

タグ

ヒーリング バラード ボーカロイド
  • 「プロ作曲家育成講座〜山口ゼミ〜」2018冬期生説明会 11月25日(土)開催!
  • ブログ用埋め込みコード

    歌詞

    大切なぬいぐるみを抱えながら歩いていく
    どうしてもここから離れられないんだろう
    茫然と天井を眺めながら
    通じない電話を待って震えている

    困難や裏切りも受け止められるなら
    どんなことさえも忘れたりはしないのに
    涙が出るくらいのサヨナラも
    幻だって信じ込んでしまえばいい

    ファインダー越しのダイヤモンド その輝きを怖れず
    ゴミのような空の下で埋もれている明日を切り開け

    心の中の君を抱いて地平線の向こうの自由へ
    手をのばせばきっと届くはずだから

    水槽の中のサカナを覗き込んで
    きれいな目をしてるなってため息をつく
    それでもしあわせな姿は
    冗談みたいに見えない窓を見せてくれる

    オアシスを求め彷徨う 行き過ぎる街並み
    夢を信じていなきゃ生きていくのもつらい そんな毎日だけど

    無邪気な笑顔が 僕の心を癒してくれるから いいんだ
    このまま何かに埋もれてしまわないで
    まだ間に合うはず 君の手を取って希望の未来へ 未来へ
    限りなく光があふれている場所へ 行こう

    さあ 旅立つんだ
    さあ 旅立つんだ

    コメント

    コメントを送るには ログイン が必要です

    このサイトで視聴するには
    Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

    オーディオファイルの読み込みに失敗しました。