桜舞う季節 2017/4バージョン | Ryouta.H

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

06:04

Default.118131

タグ

POP 卒業
  • 「プロ作曲家育成講座〜山口ゼミ〜」2018春期生募集中!
  • ブログ用埋め込みコード

    歌詞

    桜舞う季節
    作詞・作曲:Ryouta.H

    昨年の 入学式 君の 姿見つけ
    走る 風に合わせ  心にも風が巻き上がる

    グランドに  植わる桜  ピンクの花びらが
    ヒラと  宙に浮かぶ  いつか見た  淡い春景色

    薄くかすんでく  羽衣を  つけて 飛び立つ 天女(てんにょ)
    降りては飛び立つ  つむじ風  時を 忘れる

    ふわり  桜花弁 まとう  君の  姿 みてた
    しゅるり  この世界 とまり  火花散り  恋心抱く

    僕の 高校は これで  全て  歯車 まわる
    カチリ と音 かみ合って  仕組まれた  運命の糸


    放課後は 校舎の窓  君の 走る姿
    ずっと 追いかけてた 運動は 苦手な僕でも

    軽音で 曲を作り  君をモチーフにし
    だけど 桜は散る  少し前  君は卒業した

    淡く消えてゆく 思い出を  つないで留め行く 桜
    必死で紡いだこの曲で  心にとめる

    今年 桜花弁 ヒラり  君の 姿 いない
    とろり  うたかたの 夢か  花紛れ  君の 残像が

    僕は  ここでまた 見てる  校舎の窓 通し
    君との距離 遠し  君想い 桜見下ろす

    コメント

    コメントを送るには ログイン が必要です

    このサイトで視聴するには
    Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

    オーディオファイルの読み込みに失敗しました。