恋愛奴隷 | おぜきなおと

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

03:49

Default.119357

タグ

POP ラップ ヒップホップ
  • 【作品持ち込み可能!】公開デモ音源オーディションイベントを5/24に開催!
  • ブログ用埋め込みコード

    歌詞

    恋愛奴隷

    夢追いかけて上京バイト先で彼女ができる 彼女の為にたくさん働いて夢はおろそかに
    夢追いかけて上京バイト先で彼女ができる なんで東京に来たのだろうかとたまによぎる

    おしとやかな大和撫子 なんともいい女の子そんなあなたに一目ぼれしたはずがいつかは逆転
    あなたに言われたわがままが いつしか僕を様々な 知らなかった自分を引き出した愛おしかったでも苦しかった
    内緒で借金して誕生日祝ってそれ返すため働いて彼女は会えないともっと会ってとか言われてもさ
    ご飯たべに行くと二人分のお会計バイト代で払って節約家ばかりで遊ぶと本当に好きなのかと聞かれる
    減らない返済いつまでたっても 貧乏暇なしお母さん ごめんなさいいつかは親孝行して海外旅行連れてってやると
    密かに計画中

    夢追いかけて上京バイト先で彼女ができる 彼女のためにたくさん働いてシフトが埋まる
    夢追いかけて上京バイト先で彼女ができる いってらっしゃいと言った親の顔がたまによぎる

    あなたにフラれるのが怖くて あなたに嫌われるのが怖くて あなたに違う好きな人が できるのがただただ怖かった
    僕にはお金がない夢しかない その夢が終わるときには 人生経験なんて言葉じゃけっしてすまされない
    俺なんかといると不幸に なるぜたしかにそうだ たやすい夢はけっして おいかけてはいないから
    君にはただの思い出の 1ページっておい俺の 時間を返せそんな僕を 好きになった君を歌にするしかない

    夢追いかけて上京バイト先で彼女ができた 彼女のためにたくさん働いて夢はおろそかに
    夢追いかけて上京バイト先で彼女ができた なんで東京にきたのだろうかとたまによぎった
    夢追いかけて上京バイト先で彼女ができた 彼女のためにたくさん働いてシフトが埋まった
    夢追いかけて上京バイト先で彼女ができた いってらしゃいといった親の顔がたまによぎった

    恋愛奴隷

    コメント

    コメントを送るには ログイン が必要です

    このサイトで視聴するには
    Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

    オーディオファイルの読み込みに失敗しました。