白の扉(inst.) | Nakadomari

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

05:41

Default.123605

タグ

ニューエイジ ヒーリング
  • 自作曲の権利を販売!動画の時代に求められる「ストックミュージック」とは?
  • ブログ用埋め込みコード

    歌詞

    鍵をかけるべき扉から
    光が垣間見える

    あなたが待つはずで
    閉じられなくなる

    閉じたままで
    閉じたままで

    それが間違いと泣いて
    蝶番を壊そうとする


    触れるものがその右手だけでも
    僕はあなただと信じられる

    それでいい
    閉じられなくなって
    わめく夜でもいい

    扉の色が
    あなたの世界の全てになって
    僕は静かに忘れられたい


    鍵をかけた扉から
    叫び声が聞こえる

    あなたが待つはずで
    手が震える今

    閉じたままで
    閉じたままで

    全てが僕の声と気づいて
    両手で涙を掬う


    触れるものがもう無くても
    僕はあなただと信じられる

    それでいい
    閉め切ってしまい
    わめく夜でもいい

    扉の色が
    あなたの世界の全てになって
    僕は静かに忘れられたい


    静かに忘れられたい
    忘れられたいのに


    あなたのために生きることが
    もう 陳腐な想いではなくなってしまう

    あなたのために生きることで
    僕は迷いが消えると思い込んでしまう

    だから いつまでもここで
    僕と一緒に泣かないでください

    さようならの陰で
    愛しています

    コメント

    コメントを送るには ログイン が必要です

    このサイトで視聴するには
    Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

    オーディオファイルの読み込みに失敗しました。