夏とあなたと私と猫と。 | オレンジベリー・クラクション

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

04:05

Default.132016

タグ

エレクトロニカ POP ダンス ボーカロイド 鏡音リン
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

ブログ用埋め込みコード

歌詞

パーキングに車を止めて もう一度キスして
夏の海って最高だから たまらず飛び出した

人気のないこんな時間は 大事にしたいね
波打ち際ビーサン脱いで 裸足で駆け出した

やっと二人 休み取れた
今日は夜まで 心行くまで

防波堤で濡れた砂に塗れ こげ茶色の猫がこっち見てる
近寄ったら逃げてどこに消える? その先に見つけた喫茶店で

朝食でも 軽く食べよっか


時計を見る 仕草一つに 見惚れてしまうわ
ピアノジャズのBGMに あなたが溶けてるの

出逢ってから 変わり出した
私の日々 こんなきらきら…

アスファルトに濡れた足跡付け こげ茶色の猫が渡ってく
近寄ったら逃げてどこに消える? その先に見つけた子猫たち

色とりどり 重なっている


突然の土砂降りに
濡れだした 国道を

とりあえず 車へと
ゴロゴロと 雷が・・・


雨音打つ中で ガラス越しに こげ茶色の猫がじっと見てる
負けられない にらめっこしよっか


車のキーを回してすぐに もう一度キスして
海岸線アクセル踏んで  虹へと走ろうか

コメント

コメントを送るには ログイン が必要です

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。