【MIKU】うみ・まち・さと | 京橋 ひよわ

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

03:47

Default.132731
  • アレンジ・ミックスが学べてMIDIキーボードがもらえるクリエイターセミナーを全国で開催中!
  • ブログ用埋め込みコード

    歌詞

    1.
    いつもと同じ 夜明けの車窓(まど)から
    商店街が 見える線路(みち)を行く

    仕事に遊びに 人が行き交う
    うみまちさとを心でむすぶ
    赤緑(あお)黄の 電車が僕らの街を行く


    2.
    お昼過ぎの 大きな車窓から
    象頭の山が 見える線路を行く

    季節と一緒に 姿を変える
    うみまちさとを心でむすぶ
    赤緑黄の電車が僕らの里を行く

    Bridge.
    少しずつ 変わりゆくのは
    景色だろうか 心だろうか

    3.
    眠りを誘う 帰りの車窓から
    瀬戸の波止場が 見える線路を行く

    備讃の波に 夕日がひかる
    うみまちさとを心でむすぶ
    赤緑黄の 電車が僕らの海を行く

    うみまちさとを 電車が行く

    コメント

    コメントを送るには ログイン が必要です

    このサイトで視聴するには
    Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

    オーディオファイルの読み込みに失敗しました。