乙女の心をのせて | Melnik/ニャントロ人

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

03:49

Default.137215

タグ

ピアノ 和風 ボーカロイド 百合
  • アレンジ・ミックスが学べてMIDIキーボードがもらえるクリエイターセミナーを全国で開催中!
  • ブログ用埋め込みコード

    歌詞

    月を眺め吐いた息
    白く霞み千切れ
    なににつけ想うのは
    名前も知らぬ貴女

    冬の舞踏会
    憂いを秘めた瞳
    露台で並び月を
    眺めたあの日


    ……月が照らす横顔
    まるで地に降りた天女!
    寒い寒い冬の空
    頬だけが熱く燃え

    一夜の幻想
    時は決して歩みを止めず
    例え叶わぬ想いでも
    どうか今よ永久(とわ)に


    隣同士月の下
    同じ空を見上げても
    貴女と私の世界は
    あの月よりも遠い

    雪の夜の幻想 
    世界は決して微笑まず
    例え叶わぬ想いでも
    月はとても美しい

    白粉染めの街
    遠くビオロンと
    ピアノの調べ
    まるで魔法のよう

    白い息が散る
    乙女の心をのせて
    叶わぬ想いと知って尚
    おおきなゞ月は滲む!

    コメント

    コメントを送るには ログイン が必要です

    このサイトで視聴するには
    Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

    オーディオファイルの読み込みに失敗しました。