A.I. | charlie

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

04:49

Default.155350

タグ

ヒーリング 家具のような音楽 日常生活の中で聴く音楽
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

ブログ用埋め込みコード

コメント

コメントを送るには ログイン が必要です
  • charlie

    charlie 19/05/03 16:10

    城園 簗様
    「そっちじゃない」って(笑)gonta様は博士ですね!すごいです!

    「二胡のような」のはシンセで少しは調整していますが、ほぼプリセットです。よくまあ、あのような音が電子の力で出るものだと、、私のお気に入りの一つです。

    いつもコメント恐縮します。
    ありがとうございます。

  • charlie

    charlie 19/05/03 15:57

    Shioharu Luna様
    うわ〜ッ! そこまで言って頂いて大光栄です。
    有頂天が満開になりそッ! 幸せです〜!

    いつも恐縮するようなコメントありがとうございます。

  • charlie

    charlie 19/05/03 15:50

    しゅういち様
    Hitoeちゃんボイスを使って正解でした。パッと世界が変わるので面白いです。
    ロボットと人類の戦いは今世では見られないでしょうね。来世でもしかすると、、ですね。
    いつも恐縮するようなコメント光栄に思っています。
    ありがとうございます。

  • charlie

    charlie 19/05/03 15:44

    カテキンレコード様
    おっしゃる通りインストの場合、旋律が同じ音色だと退屈感があると思います(場合によっては、それが良い事もあり一概には言えませんが、、)
    (私の場合)シンセの音色はメーカープリセットでも使える音はありますが、やはり音が減衰してゆく時間(サスティン等)などを調整してやらないと曲のテンポや雰囲気に乗らないと感じています。
    編成が少ないとより顕著になるので一番難しいですね(正直、この曲も成功しているとは思っていないんです)
    いつも恐縮するようなコメント感謝しております。

  • charlie

    charlie 19/05/03 15:32

    岡野ゆかり様
    「神というのは宇宙人と人間の混血みたいなもの」じゃなくて、神が宇宙人という事です。
    超古代に地球上にもともといた生物に異星人の遺伝子を注入したら人類が誕生した。簡単に言うとこんな感じです(笑)

    ミスのないA.I.妻より、おっちょこちょいのファジーな人間妻の方が味があると私も思いますが、それはある時代までで、A.I.をもっと進化させれば「おっちょこちょいA.I.妻」も実現してしまうでしょう。
    おっちょこちょいの度合いもツマミ(その時代はツマミはなく別の方法でしょうけど)を回せば好みの度合いにセット、そうなると人間の価値観は一変するでしょうね!
    A.I.ロボットは女形だけじゃなく男子形も存在するはずですから、女性にとってもマムシドリンクのいらない「A.I.つばめ」は魅力的ではないでしょうか(笑)
    いずれにせよ、そういうロボットが完成したら人間社会に歓迎される事は間違いないと思います。その先に待っている危機も考えずに、、、、

    楽しいコメントいつも楽しみです。
    ありがとうございます。

  • もっと見る
  • charlie

    charlie 19/05/03 15:01

    URI坊様
    おっしゃる通り、和風のスパイスもちょっと入れました。それを感じ取って頂いて大変光栄です。
    恐縮してしまうコメント、いつもありがとうございます。大変励みになります。

  • charlie

    charlie 19/05/03 14:56

    イチブ様
    フォローありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

    イチブ様の「ジョビン」サウンドには感銘を受けました。
    今後の作品も楽しみです。
    恐縮するようなコメント、光栄です。

  • charlie

    charlie 19/05/03 14:49

    森羅様
    いつも恐縮するようなコメントありがとうございます。

    もし、A.I.に滅ぼされたら、それも宇宙の「成り行き」自然の流れなんでしょうね。
    そうなら、ロボットに殺されるより食品添加物のほうを選びます(笑)

  • charlie

    charlie 19/05/03 14:43

    cavygonta様
    いつも興味あるご意見に大変勉強させて頂いています。ありがとうございます。
    毎回、曲の感想より楽しみになってしまいました(笑)

    ここでは長文にならないようにしますね!
    貴重なコメントいつもありがとうございます。

  • charlie

    charlie 19/05/03 14:34

    ファンタスティックおじさん様
    耳に心地よい音楽と言って頂いて大変光栄です。

    自動運転の事故の責任問題は問題山積みでしょうね!
    保険会社、行政、車メーカー、市民団体などがこれから協議するのでしょうけど、でも大阪かどこかでバスの試験運転を始めたとか、始めないとか、、、責任問題は解決しているのでしょうか疑問は残りますよね!

    人類はやはり神(異星人)に創られたのではないでしょうか、地球にもともといた生物と神の遺伝子を混ぜて、、、、シュメール人は自分達の事を「ルル(混ぜられた者)」と自覚していたようです。
    ピテカントロプスやネアンデルタール人は失敗作だったと聞いた事があります。
    洞穴に住んでいた人類が突然、短期間に車輪を作り、神殿を建て、数学や幾何学、物理学で物を考えるようになった訳ですから、どう考えても不自然です。
    興味あるコメント楽しいです!


  • charlie

    charlie 19/05/03 14:13

    barumiso様
    こちらこそ宜しくお願いいたします。

  • 城園 梁

    城園 梁 19/05/02 13:22

    ……gontaさん凄い!^^
    って、そっちじゃないですね^^;

    二胡の様なハスキーな音色のシンセ、魅力的ですね^^❤️
    A.I.さんの歌声❤️^^

  • Shiroharu Luna

    Shiroharu Luna 18/12/31 12:19

    何度聞いても飽きません。
    ひとつひとつの音色が優しく浮かびあがり、心をリラックスさせてくれる。とても好きな曲です。

  • しゅういち

    しゅういち 18/12/02 13:26

    しっとりとしたイメージの曲に、透き通るようなHinoeちゃんボイスがとてもマッチしてると思います。人類とロボットの戦い、そんな未来も少し見てみたい気がします。

  • カテキンレコード

    歌ものの場合はボーカルは基本最後まで一つの音色だけど、インストの場合は主旋律の音色を変えるだけで変化がつくのだなあと今さらながら感じました。少ない音色、楽器で、聴かせるのはひとつひとつの音色それ自体に魅力が必要なんですね。

  • 岡野ゆかり

    岡野ゆかり 18/11/25 19:48

    ちょっとみに来たら面白いことに!!
    神というのは宇宙人と人間の混血みたいなものらしいですね。
    宇宙人なら人工知能と違ってそれなりに感情もあるはず。右の頬を叩かれたら左の頬を出せなんて人工知能は無駄なこと言いませんよね。
    どんな美人でもアンドロイドと結婚したい人はあんまりいないと思うし、やっぱり完璧な答えができる嫁よりあらあーまたやっちゃった?みたいな嫁の方が楽しいですよね。すいません。また関係ない話をしてしまいましたー(^O^)

  • URI坊

    URI坊 18/11/25 17:46

    う~ん、深い曲です・・・優しく、切ないメロディーとサウンド。どこか和の雰囲気も感じる素敵な曲です。チャーリーさんらしい音色になんか安心しました。

  • イチブ

    イチブ 18/11/25 00:28

    素敵な曲ですね。
    コメントも自分の思ってる事と
    ほぼ同じで好感が持てました。

    フォローさせて頂きます。
    よろしくお願いいたします。

  • 森羅

    森羅 18/11/24 22:38

    この世の全てのようなメロディですね!
    僕は世界には意味も価値も無いと思います。人間などが、楽しくなったり、嫌になったりするだけで、ただ生きているものは楽しく過ごさなければと思います。不可能は無く、AIも生き物の仲間入りをして、人が滅ぼされるなら、それでも構わない、何かがあれば構わないでしょう。
    素敵な曲をありがとうこざいます。また聴きます。

  • cavygonta (The Beatfruits)

    いつもの私の長文コメントを遥かに凌駕する力説!
    バカ殿様の話からフリーメイソンにまで行く見識の広さにただただ驚かされます^^
    新聞のコラムに載っていてもおかしくなさそうな論説ぶりでスゴイです^^

    人工知能の件は凄くよくわかります。
    ただ人工知能はロボットと違って人間の活動体系から学習していくので軍事兵器であっても必ずしも無慈悲かつ無感情とは限らないと思います。
    問題は例えば人を殺してしまった場合「悲しいや虚しいという感情」を人工知能が何らかの形で表現したとしても、「それ本当かよw」って人間の側が思う点ですww
    クオリアっていう部分の問題かと。
    例えば「必ず同じチカラで叩き続けるしっぺマシーン」があったとして一卵性の双子の大人AとBという人間がそのマシーンを体験したとします。
    同じチカラなので痛みは同じはずです。
    実際脳や神経に電極などを付けて数値を測ってみても例えば「痛み度100」という数値が出るとします。
    でもその「痛み度100」という痛さを”AとBは同じように痛いのか?”を理解するすべは無いんですね。
    もう本人にしかわからない話。
    どちらかが嘘をついてるとかそういうレベルの話でもない。
    なので例えば人工知能ロボットに人間そっくりの外観を付けて「全米が泣いた!」みたいな映画を見せて実際涙を流したとしても「それって我々同じ人間と同じ感情で泣いてるの?機械的な反応でしかないんじゃないの?」としか解釈できないわけです。
    実は我々人間同士だって「どう悲しいか?」「悲しさの度合いは?」という部分に関してはクオリアですw
    本当の深層心理は理解できず、しかも感情自体が実際は脳の物質の反応作用にすぎないわけです。
    でも人間同士は共感できる。できる気になれるw
    しかし人間と人工知能だと互いが「それ本当の感情なの?」って疑って見てしまうw
    「互い」というのは人工知能も人間から学ぶので「人間は人工知能の感情表現を疑う生き物」という点をもいずれ学んでしまうということです。
    ややこしいですねww
    なのでやがて来るかもしれぬ「人間と人工知能の間の相互不信」が世界を破滅に追いやらなければいいな~と思う次第ですw
    「人間が産みの親なんだから”感謝”という感情も学ぶはず。だから親同然である人間を攻撃したりしない。」という楽観論も一理ありますが、現在世界中で蔓延している”自国ファースト主義”からは人間の持つ排他性、要するに「人類みな兄弟は理想だと思うが、実際の所は自分の領域だけは侵されたくない。だから他人種はよそでユートピアを勝手に作ってくれ。」という心理も人工知能は遅かれ早かれ学んじゃうと思うんです。
    なので人工知能の深層心理には人間に対する不信が芽生えざるを得ないと思うんですよね~残念ながらw
    もちろんそうならないための対処はあって「その手の知識を与えない」ようにすればいいんですけども、それだと人工知能に期待している万能性は全然育たず、限定的な知能のただのロボットでいいという結論になるんですよねw
    科学者はそれだと納得しないと思います。彼らの多くは行きつくところまで行かないと気づかない「科学の天才だが人間の問題児」タイプでしょうからねwww
    悲しいかなヒューメニアンの未来・・・・なんてねw

    スミマセン。私も熱くなってしまってw
    (他人の所で長文スミマセンw)

    曲とタイトルに関連性がないのは何も問題ないですよ。
    歌詞が無いから特に。
    私も「何かオシャレ系だからシナモンシュガーだ」みたいな感じで付けてた時期ありますしwww
    でもそういう「何の関連性もないもの同士にあたかも意味があるように繋げる」という行動を人工知能が理解するのには相当時間がかかるんじゃないかなと思っていますw
    この部分はしばらく人間の独壇場なんじゃないかな~^^
    (是非はともかくとしてw)

  • kei king

    kei king 18/11/24 20:11

    何の違和感もなく心にスーッと入って来るサウンドですね^^♡
    将来、人間の存在価値が無くなってしまうのでしょうか・・? (><)
    人工知能には無い優しさ・思いやり・気配りは人間特有の
    感情だと思うので、この部分に関して言えば「A.I.」よりも
    勝っているので、生命が滅んでしまう事が無いと
    信じたいものですっ(^^♪

  • ファンタスティックおじさん

    そうですね、日常生活の中で、BGMとしてさりげなく流すのに相応しい、耳に心地良い音楽ですね(^0^)/*
    近い将来、車の運転は自動化されるのは間違いないと思いますが、いくら自動運転でもどうしても回避できない事故というのはあるわけで、その場合誰がその事故の責任を負うのだろうか?という疑問を持っているのは私だけじゃない気がしますが。
    それから、人間はやはりアンドロメダからやって来たのでしょうか?人間とチンパンジーのDNAはほとんど一緒らしいですが(^^)

  • barumiso

    barumiso 18/11/24 16:54

    charlieさん~、こちらこそです、クレオフーガさん内での友達が異様に少ないもので~、苦笑、非常にありがたい限りです~~~♪♪♪!!今後共よろしくお願い致します!!

  • charlie

    charlie 18/11/24 13:45

    barumiso様
    はじめまして、勉強になるだなんて恐縮します。そしてフォローありがとうございます。こちらからもフォローさせて頂きました。

    励みになるコメントありがとうございます。

  • charlie

    charlie 18/11/24 13:18

    岡野ゆかり様
    いつも励みになるコメント恐縮してしまいます。ありがとうございます。
    いえいえ関係ない話大好きです(笑)
    日本人はますます「自分で決められない」的になって来ていますよね。幼い頃からの陰湿なイジメが「出しゃばらない方が安全」という意識が潜在的に若者の中にあるように思います。畏縮してますよね。これじゃ日本はますます落ち目になるのが心配です。

    進化したロボットが歌を歌ったり作曲もするようになるでしょうね。作曲など芸術の分野はロボットには無理と言われていますが、それは現時点での話で最終的には心や感情も持ち合わせて人間より素晴らしい作品を創ると思いますよ。
    酒だって料理だって人間が作るのより美味しいから失業者続出になりますよ。だいぶ先の話ですが、、、
    そうなると収入さえあれば遊んで暮らせる人生ですが人間は何のために生きるのか、何をすれば良いのか分からなくなるかも知れません。地球上で人間が存在する意味、価値が失われる。
    彼らからすると「無能な生き物」ですから我々は、、、、、優しい心を持ったロボットは人間を哀れに思いペットとして飼ってくれるかも知れません。それが人間の未来の生き方だったらヤッですね〜!
    まだロボットに油をさして動かしてる時代に生まれて良かった〜!
    未来の高度なロボットは色々な種類のものが登場するでしょうね。肉体労働系なら金属製で頑強な力持ち、草食系なら細胞があり新陳代謝もしてやがて老化して死ぬ、ほとんど生物的なロボット(サイボーグ)などなどバリエーションは豊富になると思いますよ。

    ダーウィンの進化論で個人的に疑問に思う事があります。猿から進化する時、その過程で毛皮を脱いで人類になったとあります。石器時代、人類が洞窟で暮らしている時、なぜ他の動物の毛皮を着てたのでしょうか?
    わざわざ他の動物の毛皮を着るぐらいなら進化の過程で自分の毛皮を脱ぎ捨てる訳がありません、、、、こんな簡単な矛盾を無視していますよね。(ダーウィンの進化論で正しいところは沢山ありますが矛盾点もあります。進化論も所詮仮説の一つ)
    やはり人類の起源は遺伝子操作されて誕生したと考えています。人間の遺伝子の解析が進むと答えが見えてくると思いますよ。
    シュメール文明の遺跡から発見された粘土板に「我々(人類)は爬虫類のような生き物(グレイ)と神を合体させた混ぜられたもの=ルル」と言ってます。我々人類は神(地球外知的生命体=人間ソックリ)とグレイ(地球外知的生命体の執事)の混血で約30万年前のアフリカにいた人類共通の母(イブ)から始まったと考えています(信じるか信じないかはあなたしだい、笑)
    関係ない話お待ちしてます(笑)

  • barumiso

    barumiso 18/11/24 13:17

    はじめまして~みなさんのコメントにもありますように~すごくオシャレな感じですね~、コードとか主旋律の当て方とか~勉強になります~~~!!

  • charlie

    charlie 18/11/24 11:35

    koro様
    いつも恐縮するようなコメントありがとうございます。
    「哀しい美しさ」と言って頂いて私も目からウロコでした。この言葉を探していたんです。やっと見つけました。ありがとうございます。
    励みになるコメントいつもありがとうございます。

  • 岡野ゆかり

    岡野ゆかり 18/11/24 11:32

    心地よい音楽です。本当に水の流れのような。。
    私としてはボカロちゃんの進化が早くってそのうち人間のくせに歌ってるなんて言われそうで。。なんか寂しい。宇宙人はとっくに地球の外から見ていてたまに降りてくるからそれが全世界にいる神様だとか。。。
    今の世界はまた独裁政治が始まりつつありますね。日本の場合若い人の関心が薄すぎるというか誰か決めて〜な感じが不安です。発表会の出し物まで先生が決めちゃうんだけど昔は多数決で子供達が決めていたよねー。関係ない話題ですみません。家具のような音楽。。追求してみたいです。

  • koro

    koro 18/11/24 11:05

    洒落た音使いが本当に心地良いです…。
    フレーズが零れる涙の様な、言葉にならない思いがありそうで、凄く哀しい美しさを感じました。
    家具の様な音楽とは、志が良いですね、何だか目から鱗でした。

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。