祈りのピアノ | turug

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

06:39

Default.def artwork

タグ

ピアノ曲 クラシック
一流の作曲家たちと同じ環境で、話題の「コーライティング」が体験できる。
CO-WRITING WORKSHOP真鶴2019 Collaborated with Sonic Academy Salon&クレオフーガ

ブログ用埋め込みコード

コメント

コメントを送るには ログイン が必要です
  • turug

    turug 17/01/17 18:28

    il!さん、お返事大変遅れまして申し訳ございません。
    しばらくオフラインで生活しておりまして、最近復帰しました。

    お褒め下さりありがとうございます。
    そうですか、ロマン派の要素が強いんですね。
    モーツァルトのほかにも色々聞いているので、
    いざオリジナル曲の作曲になると、その影響が
    自然と出てしまうようです。

    コメントありがとうございました。m(_ _)m

  • 怜

    16/03/11 14:43

    モーツァルトよりはロマン派の要素が強いですが、とても美しい曲です。

  • turug

    turug 15/02/13 14:41


    お返事遅れました。kさん、お聞き下さりありがとうございます。

    好きにつくりながらもお楽しみいただけるよう、
    ひとつひとつ試しながら、スキルアップを望んでいます☆
    ありがとうございます。

  • k

    k 15/02/04 12:20

    聞き惚れてしまいました、ダウンロードさせてもらいます

  • turug

    turug 11/02/06 22:27

    kanegon4さん、こんにちは。turugです。
    お聞き下さりありがとうございます◇

    実はモーツァルトのピアノソナタ、
    を目指しています。
    伝わったような気がして嬉しかったです^^

    はい、打ち込みです◇
    マウスでポチポチと
    音符データを入力することに夢を抱いています。

    クラシックに携わるとどこか安心します。
    幼少の頃受けた義務教育のせいなのか、
    まじめくさいところはあるけど
    帰る所はクラシックって思っています。

    実はちょうど今朝、
    kanegon4さんのサイトへお邪魔して
    素敵なピアノ曲聞かせて頂きました。

    普段ジャズ聞かないので、
    とても新鮮でしたし、
    聞いていて小気味良い感じを
    見習いたいと思いました。
    表現も優れていてとても魅力を感じました^^

    これからもちょくちょく
    聞きに参りますね。
    私の方こそよろしくお願いします♪

    それではひとまず・・・
    コメント頂きありがとうございました◇

  • もっと見る
  • turug

    turug 11/02/06 21:05

    Pyroxene of the heartさん、こんばんは。
    お聞き下さりありがとうございます◇

    はい!打ち込みです。
    15年続けて来ました。

    私も学ぶ日々です。。

    色々お聞かせできるといいのですが、
    ここ数年ソロピアノ曲だけにはまっちゃって^^;
    興味もって下さりありがとうございます。

    今も「風は知ってる」聞いてますが、
    心をふわっとつかんできてハッとさせられる
    所があります。新鮮でした^^

  • ハチミツこうば♪

    ハチミツこうば♪ 11/02/06 20:23

    turuGさんこんばんは!

    これは素敵なピアノ曲ですね、打ち込みなんですか・・・すごいです!

    聴いていてとても勉強になりました。

    もっといろいろturuGさんの作品を聴きたくなりました♪

  • turug

    turug 10/09/17 18:16

    谷飛沫さん、
    お聞き下さりありがとうございます。

    この曲にたどり着いてくれて嬉しいです。

    打ち込みにはまって、
    気が付いたら15年が経ってしまいました。
    なんとか生ピアノのように作りたい
    と思いながら頑張っていますが難しいですね。
    とはいえ、
    自分で弾く事にはあまり興味が無いんです。

    シンプルな曲って想像力を
    掻き立てるのかもしれませんね。
    今後の方針を考え直したりしました。

    コメントありがとうございます。

  • 谷飛沫

    谷飛沫 10/09/16 21:48

    turuGさん、先ほどはコメントありがとうございました。
    クレオフーガに7月に登録して曲を投稿したあとに
    色々と曲を聴いているうちにたどり着いたのがturuGさんの「祈りのピアノ」でした。

    DTMでここまでできるのか!と衝撃を受けた曲です。
    シンプルなのに深い曲で、胸が熱くなりました。

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。