Emerald Field | 柳本 顕

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

03:31

Default.def artwork

タグ

ニューエイジ ヒーリング
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

ブログ用埋め込みコード

コメント

コメントを送るには ログイン が必要です
  • 柳本 顕

    柳本 顕 10/05/29 08:48

    おはようございます!
    コメントありがとうございます。正に森でしたか、映像を共有できたようで嬉しいです。
    作っているときは緑色とか、大地の深みのようなものをなんとなく考えていましたが、呼吸というイメージは合いますね。自分の曲にコメントをいただいて初めて気づかされることもけっこうあります。

  • Mar-ya Lo'lang

    Mar-ya Lo'lang 10/05/29 02:32

    こんばんは!
    コメントを読まずに聴いた時に森かな~と思っていたら正に森でしたね。
    ストリングスからは穏やかな息遣いが感じられ、トムの低音の広がりも重なって深い呼吸へと誘われるようです。

  • 柳本 顕

    柳本 顕 10/04/21 14:44

    どうもありがとうございます。丁寧に聴いて頂けてとても嬉しいです。

  • 柳本 顕

    柳本 顕 10/04/18 07:32

    ありがとうございます。情景を想起させるような曲作りはいつも念頭に置いています。
    タム系のパーカッションやカリンバ音色のシーケンスフレーズなど、民族的な要素は確かに多いですね。

  • 想奏式楽団

    想奏式楽団 10/04/17 16:07

    民族風というか何かの世界観のようなものをイメージしました。1:46から変わるところが自然に表現されていて良いと思いました。

  • もっと見る
  • 柳本 顕

    柳本 顕 10/04/11 22:03

    コメントありがとうございます。
    ファミコン~スーファミ世代であるためか、矩形波の音色には電子音という枠を超えた妙な魅力を感じてしまいます。

  • Itcha

    Itcha 10/04/11 12:32

    ちょうどクレオフーガトップページの森の画像のような、あるいはそれよりさらに木々が満たすような深い森のようなイメージでした。
    ピコピコ系とイングリッシュホルンのコントラストが面白いと思いました。電子系で森をイメージさせるというのは少し意外な気もしましたが綺麗にハマっていました。
    実際にゲームなどでも使われていそうです。

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。