雪と雁 | らいぜん

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

04:04

Default.46473

タグ

歌もの アレンジ その他 ミックス まんま出し スイマセン 両耳 故障中なもので お題:327 お題:346 お題:524 お題:542 お題:715 お題:798
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

ブログ用埋め込みコード

コメント

コメントを送るには ログイン が必要です
  • らいぜん

    らいぜん 14/10/13 02:12

    眠りの精さん
    最近、どうして自分のボカロの評価をいただけるんだろうと自己分析したんですけど、たぶんゆっくり歌わせてるのと、ボカロが歌いやすい音域を頑なに守ってるからかな・・と思うようになりました。結局人間と同じなんですね。滑舌悪い人や音域の狭い人に無理させてもいいものが出てこない・・それだけなのかなぁとw

    テルーの唄は、BPM68のはずなんですけど、アップロード先の関係なのか何故かほんの少しずれてしまっているようです。ほとんど気にならないと思うのですが、2番以降は少し歌の位置を調整してくださいm(_ _)m

  • 眠りの精

    眠りの精 14/10/13 01:50

    らいぜんさんのボカロは本当にうまいですね。
    まるで本物の人間が歌っているようです。
    これだったら自由に思いのまま歌物が作れて楽しいでしょうね。
    あこがれます。
    「テルーの歌」をらいぜんさんのボカロ借用して作ってみようかなと
    思っています。

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/13 01:46

    大丈夫ですよ。
    肉900グラムなんて・・け、結構な量ですね(^_^;)

  • 【まる☆ぼろ】

    【まる☆ぼろ】 14/10/13 01:39

    まだ食ってないですwwwww今から風呂ですwwwww

    やばい!!この時間から大量の肉なんてwwwwwww
    でもいいんです!今日は俺の打ち上げですww

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/13 01:37

    【まる☆ぼろ】さん
    お疲れ様でした。肉うまいですか?ww

    たしかに、石川さゆりさんにお願いすればよかったかな。たぶん受けてくれないけどwww
    では白鐘ヒヨリを演歌の場合だけ「小石川ひより」に改名して歌わせますかね(^_^;)

    メロに間があくのは、元歌の歌詞がボリュームが足りなくて、仕方なしにこういう感じになった・・というのが真相じゃダメでしょうかwww

  • もっと見る
  • らいぜん

    らいぜん 14/10/13 01:32

    mi-yaさん
    今回、歌もの2曲のエントリなんですが、ひとつは、極点に近い北限もの(冬しかないw)、もうひとつはこの昭和歌謡・・
    自分きっと、あまのじゃくなんですね。
    間違ってもクリスマスの歌とか出てこない。きっと楽しい思い出がないからだぁ・・すいません少し取り乱しましたwww

    ビブラートは結構楽曲によって気を使う部分ですが、演歌調の時は完全開放でブルブルやっちゃいますね(^_^;)

  • 【まる☆ぼろ】

    【まる☆ぼろ】 14/10/13 01:20

    雰囲気が凄い!!!!
    メロは詰めれば良い物じゃないって事を再確認させて頂ける作品に思えました!

    この間!この間!!!コブシ!!!これ!!!これですよ!!!

    生声ならばもっともっと表現が豊かになる力強いメロディーライン!!!

    生声で聞きたいっ!!!!!
    石川さゆりの声で聞きたいっ!!!!

  • mi-ya

    mi-ya 14/10/13 01:19

    独特の世界観があって、このビブラートがバッチリはまってます。
    オリエンタルな雰囲気もサウンドも、冬を感じさせてイイね!です。

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/13 00:30

    ほっちゃんさん
    いや、こんな感じであと何曲かって言われると多分1曲も書けないと思います。歌番組とかで受動的に耳に入ってくる演歌がストックですから嗜好的に聴いてないぶん、底も浅いです(汗
    演歌調ならもう1曲ありますが、
    http://creofuga.net/songs/39732
    こちらは和風じゃなくて、青江三奈さんあたりが歌いそうないわゆるなかり洋楽的な影響の強い「ブルース演歌」です。
    なんとなくいろいろ器用に作るように見えますが、全部底が浅いですwww

    ビブラートは、演歌用にかなりキツメですね(^_^;)

  • 堀田 ゆき(ほっちゃん)

    時代劇の要素がありまして、このような作風を描ける方は
    貴重かと思います。日本っぽいです!驚きました。
    あと舞台にもぴったりですね!
    らいぜんさんは、そのような芸術も楽しまれて
    いらっしゃるのでしょうか。
    ビブラートがもうー合っていますね。
    粋な演出でございます。^^

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/12 18:53

    kihachisuganoさん
    ほんとなら・・トランス聴きながらお立ち台(古っ)の女の子追いかけ回してるか、ヘビメタ聴きながらヘッドバンキングしまくってるような人生を思い描いていたのに、いつの間にか日本共々、わびちゃってさびちゃってw なぜか雁の生息地の心配しなきゃいけないしww
    楽しいのは、次のコラボどうしようかな、と思いをめぐらせている時だけですかww

  • kihachisugano

    kihachisugano 14/10/12 18:29

    らいぜんさん、これは昭和、それも昭和初期もしくは高度成長経済時代以前の、つつましさ、美しさがあふれていますね。 それが今、新鮮で胸にひびくのは、今の日本が頂上をすぎた下山の時だからかもしれませんね。どうせなら、飛び立つ雁が生息できる沼地をのこしたいものですね。
    じゃあね。

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/12 11:52

    城園 梁さん
    最初元曲の依頼のあった時に日本風の楽器の持ち合わせが全くなく、拍子木音に関しては、たぶんダブステップのループからEQでキック音を隠して無理やり抽出した記憶がありますw
    ギターもスパニッシュだし、あとの構成はストリングスとベースギターですから、結局のところ、和物楽器はゼロですね(^_^;)

  • 城園 梁

    城園 梁 14/10/12 09:31

    凄く「日本らしい」メロディーですね♡
    拍子木?……いいですね♡

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/11 23:20

    Shining Zephyrusさん
    いやいや、そこまで言っていただけると逆に恥ずかしいです。
    今日は休みなので、クレオで投稿された楽曲を片っ端から聞いてるんですが、なんか皆さんものすごいレベル高いんですよ。いつも以上に・・
    そんな中、リメイクをほとんどアレンジも変えずに出したのが、今になってちょっと恥ずかしくなりました。
    ジャンルがちょっと規格外なのだけが救いな感じですけどねw

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/11 23:13

    kyumaruさん
    個人的にも実は全く聞かないジャンルですねw
    ギター弾いてる時に、古賀政男風に洒落でやったようなw
    紅白とかでノリノリの楽曲の後に、妙に歌の上手い子供がこういう曲をこぶしグルグルでうたってると、なんか場が急に引き潮になっていくことありますよねwww
    そういう意味ではウィスパーボイスのヒヨリちゃんなら大丈夫ですかねww

  • Shining Zephyrus

    Shining Zephyrus 14/10/11 22:01

    昭和歌謡色がここまで出せる事にもう感動です!
    メロディーと歌詞がとてもしんみり合ってますね^^
    自分が全然作らないジャンル、曲調なので、とても斬新であります♫

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/11 16:25

    mさん
    多分自分が作れる音楽ジャンルの一番端っこの曲だと思ってください(^_^;)
    こんな感じでもう1曲ってもし言われてもたぶん作れませんww
    感動までしていただいたことに、私も感動してます(^_^)

  • らいぜん

    らいぜん 14/10/11 16:02

    岡野ゆかりさん
    若輩者なので、悟りは開いてないですけど、こういうのもたまには作ってみようかな・・いや・・たぶん・・作ってよ、と言われて元曲を作った記憶があります。まったくやったことないジャンルなので、かなり困りましたが、古賀メロディ定番ぽいギターで、何とかそれらしい雰囲気にした感じです(汗!

  • m

    m 14/10/11 14:39

    美しい曲、そして、温かさを感じます。感動しました。

  • 岡野ゆかり

    岡野ゆかり 14/10/11 13:51

    哀愁が心にしみます。何か悟りをひらいた感じです。ギターの演奏パターンの個性的でさすがです。

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。