つれないピアノ[詞:Mieno Kazuma さん] | あすか大地

再生ボタン 停止ボタン 再生ボタン
now loading...
このコンテンツはCANVASに対応したブラウザでご覧いただけます。

0:00

04:17

Default.69037

タグ

ボーカロイド ギャラ子 あすか大地 Mienokazuma つれないピアノ
「ファイル共有」と「チャットによるコミュニケーション」を一元化
複数人での音楽制作が、もっとスムーズに、楽しくなる、コーライティングスタジオ

ブログ用埋め込みコード

歌詞

つれないピアノ♪ 歌:ギャラ子 詞:Mieno Kazuma 曲:あすか大地

ひんやりとした鍵盤に 指を置くのもためらわれ
心が躍る音もなく 記憶にまかせ弾いている
ああ あなたはまるで ピアノみたいなの つれないわ
さみしいばかりの恋のうた 今夜もひとり 奏でるの

ピアノに顔をうずめたら 大きな音にこおりつく
まるでわたしを拒むよう 突き放すような アクセント
ああ あなたはまるで ピアノみたいなの つれないわ
鍵盤のふたを閉じたなら 今夜もひとり ためいきね

ああ あなたはまるで ピアノみたいなの つれないわ
どこかで覚えた恋のうた 今夜もひとり 奏でるの
今夜もひとり 奏でるの

コメント

コメントを送るには ログイン が必要です
  • あすか大地

    あすか大地 15/08/22 23:02

    岡野ゆかりさん
    コメントありがとうございます。
    「おのれブラームスめ」って笑ってしまいました(笑)
    「楽譜が模様」これも笑ってしまいました!
    ユーモアたっぷりのコメントありがとうございますm(_)m

  • 岡野ゆかり

    岡野ゆかり 15/08/22 15:27

    歌詞によくあってる曲だと思います。私もピアノでは苦労してます。楽譜が模様に見えちゃったりして。おのれブラームスめと日々戦っております。
    切なさが伝わるいい曲だと思います。

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。