太鼓の達人 全国大会2013 課題曲募集だドン!

音楽制作ガイド | 太鼓の達人 全国大会2013 課題曲募集だドン!

音楽制作ガイドのページです。
募集要項と合わせて、こちらの内容も必ずご確認の上ご応募ください。
(1)リズムについて

「太鼓の達人」はリズムゲームですが、バスドラムやスネアドラムは自分が叩く太鼓の音にかき消されてしまうため、メロディー(ボーカル)やハイハットのリズムがプレイヤーのガイドになります。

したがって、プレイヤーが叩く位置が曖昧にならないように、メロディー(ボーカル)とトラックごとのリズムをしっかりと合わせてください。特に、立ちあがりが遅めの音色、カッティング等はジャストに聞こえるように調整してください。
(2)ミックスについて

ドラム・ベース等の低音は押さえ目に。音圧を稼ぐ必要はありません。
最近のPOPSのCDと比べると3~6dBぐらい低いくらいでOKです。LRそれぞれ単体で聴いたときに極端に印象が変わらない構成が好ましいです。
(3)構成について

曲長は1:30~2:00程度。
歌モノの場合、2番を入れるのであれば、ただ歌詞が違うだけというのは避け、伴奏部分をを変えるなど、構成に工夫をお願いします。
(4)提出物について

合格の候補となった作品については、以下の提出物をお願いすることがあります。

 a)全部入り2ミックス(サンプリングレート・ビット数は任意で。)
 b)必要に応じてのステムミックス(内容によってご相談させていただきます)
 c)歌詞
 d)作曲者、編曲者、作詞者、ボーカルやギターなどの実演家、ミックスエンジニア等のリスト。
(5)重要事項

合格した作品は、バンダイナムコゲームスまたはバンダイナムコスタジオから必要に応じて、構成の変更、実演の差し替え等を応募者に行っていただく、またはバンダイナムコゲームスまたはバンダイナムコスタジオが応募者に代わって行う場合があります。

合格者には、著作権、著作隣接権の使用許諾に関する契約をクレオフーガと結んでいただきます。

募集終了

全国大会2013 課題曲部門

エントリー期間
2013/03/13 水
〜 2013/04/14 日

アップロード
303

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。