第2回 四国西予ジオパークミュージックコンテスト

第2回 四国西予ジオパークミュージックコンテスト

- ゲームにBGMがあれば、リアル風景にBGMがあってもいい。ありそうでなかったリアル風景に音楽を融合させるという音楽のニューフロンティア。
暑い日ざし照りつける高原、霧だった幻想的な渓谷、心地よくせせらぐ清流、満月に彩られた湖、蛍とびかう夜の田園、静まりかえるダンジョンのような鍾乳洞、探検したくなる原生林。 まだ残っている、あのころの「いい感じの風景」を音楽とともに楽しむことで「素晴らしいアート」へと変えていく。
ほっとしたいとき、勇気づけられたいとき、楽しみたいとき、多くの人のそんなときに、せいよを訪れてほしい。 -

このような幻想にも似た思いで始まった四国西予ジオパークミュージックコンテスト。 昨年度、愛媛県西予市(せいよし)は、「四国西予ジオパーク」をイメージした楽曲を選りすぐる音楽コンテストを開催し、多くの魅力的な楽曲が誕生しました。
そして、今回、新たな音楽を募集する第2回四国西予ジオパークミュージックコンテストを開催します。

審査員には、前回に引き続き審査委員長として、「ファイナルファンタジー」のゲーム音楽を手掛けた植松伸夫氏。 さらに、副審査委員長として「101回目のプロポーズ」「子ぎつねヘレン」など、ドラマ・映画・CMの音楽を多数担当する西村由紀江氏をお迎えし、一次審査員、二次審査員ともに豪華な審査員が揃います。

4回に分けた募集で合計120曲を採用

今回募集するテーマとして、人々の営みや文化、生態系、地形、地質と地球との関わりを体感できる場所である四国西予ジオパークのテーマを始めとして、特徴的な4つのエリアのテーマ、その見どころであるジオサイトのテーマなど20箇所を設定しました。 これらのテーマと音楽を融合させることで臨場感を出し、その魅力をさらに高めることができるオリジナルの楽曲を募集します。

コンテストは、募集するテーマを4期に分けて開催します。それぞれ解説や写真を参考に、また、実際に四国西予ジオパークを訪れ、イメージを高めて制作してください。

各期で30曲程度の楽曲を選出し最大で合計120曲を採用します。 採用された曲は、採用曲を収録したオーディオプレイヤーの観光客への貸出、四国西予ジオパークと関連するイベントや施設、また、ホームページ等で活用いたします。
また、採用曲の中からは最終審査員により最優秀賞や優秀賞を選出し表彰いたします。

前回開催した四国西予ジオパークミュージックコンテストの入選作品は、多方面で活用をしています。
今回その一部をご紹介いたします。

  • PR用リーフレット及びクリアファイル
    ジオミュージックのコンセプトやジオミュージック試聴サイトのQRコードを掲載したリーフレットやクリアファイルをノベルティグッズの一環として配布しています。
  • 四国西予ジオパークHPでの試聴
    ジオミュージックの一部を四国西予ジオパークHPで公開しています。
    昨回コンテスト最優秀賞曲 時をつなぐ場所/ほずみずほ
  • 道の駅どんぶり館 iPodの貸出
    全てのジオミュージックを収録したiPodを道の駅どんぶり館で貸出中。貸出料金は1回100円。四国西予ジオパークにお立ち寄りの際は是非ご利用ください。
  • 四国西予ジオパークPR番組「空中散歩」
    四国西予ジオパークの見所であるジオサイトをドローンで空中撮影した映像とジオミュージックを組み合わせたミニ番組「空中散歩」。番組は愛媛県のTBS系列局である“あいテレビ”で、11月は毎週月曜日 PM6:54分~PM7:00の間(2分間)に放送されます。
  • 楽曲使用を条件とした四国西予ジオパーク動画コンテスト
    前回コンテスト入賞曲等のジオミュージックを使用条件とした動画コンテストを開催しています。是非ご応募ください。
    (開催期間2016年9月15日(木)~2016年11月21日(月))
  • 市役所、市内図書館、美術館の館内BGM
    西予市役所のお昼休みBGMや多くの市民が訪れる図書館や美術館の館内BGMとして活用しています。
  • 夏祭り、産業祭り等のイベントBGM
    市内で開催される夏祭りや産業祭り会場のBGMとして、また、ジオパーク関連のイベントやジオガイドが案内する際のBGMとして幅広く活用しています。

などなど

人々の営みや文化、生態系、地形、地質と地球との関わりを体感できる場所である四国西予ジオパークの中から選りすぐった計20箇所が募集楽曲のテーマとなります。 また、テーマによって設定する晴れ、曇り、雨といった天候をイメージして制作してください。

第1期テーマ(11/14~11/30)

第2期テーマ(12/1~12/16)

第3期テーマ(12/17~1/2)

第4期テーマ(1/3~1/18)

各募集テーマの解説ページもご用意しました。 こちらをご覧いただき楽曲のイメージを考えてください。
※テーマごとに設定された部門をご確認いただきご応募ください。イメージした天気等があれば楽曲の応募時に説明欄にご記入ください。 ただ、審査員や主催者の判断によってご提案いただいたものとは別のシーンで活用される場合もありますのでご了承ください。

楽曲募集期間

第1期:2016年11月14日(月)~2016年11月30日(水)
第2期:2016年12月1日(木)~2016年12月16日(金)
第3期:2016年12月17日(土)~2017年1月2日(月)
第4期:2017年1月3日(火)~2017年1月18日(水)

採用

  • 各期から最大で30曲を採用曲として選出いたします。
  • 第4期まで全て終了した後に、全ての採用曲の中から最優秀賞や優秀賞を選出し表彰いたします。
  • ※採用曲数は変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

採用・入賞特典

  • 最優秀賞(1曲)賞金10万円、副審査委員長賞(1曲)賞金8万円、優秀賞(2曲)賞金各5万円、準優秀賞(4曲)賞金各3万円、特別審査員賞(1曲)賞金8万円をお支払いさせていただきます。
  • 採用曲(最大120曲)は賞金各1000円をお支払いさせていただきます。
  • 採用曲は四国西予ジオパークを訪れる観光客へ採用曲を収録したオーディオプレイヤーの貸出や関連施設やイベント、ホームページ等での活用が予定されています。
    ※賞金は使用権の契約対価となります。著作権譲渡はありません。
  • さらに、昨年の応募件数(2,187曲)を超えた場合、最優秀賞(1曲)賞金15万円、副審査委員長賞(1曲)賞金10万円、優秀賞(2曲)賞金各8万円、準優秀賞(4曲)賞金各5万円に賞金が増額!! そして、応募者全員の中から抽選で30名にジオの恵みセット(3,000円相当)をプレゼント!!

表彰式

最優秀賞及び優秀賞等の受賞者を対象とした表彰式は以下の日程、場所で開催いたします。
受賞者は表彰式にご招待いたしますので、万障お繰り合わせのうえご参加くださいますようお願いいたします。

2017年3月11日(土) 16時から
サイボウズ株式会社 東京オフィス(東京都中央区日本橋2-7-1)
※表彰式には、植松伸夫氏のほか審査員も参加予定!!

詳細については応募規約を必ずご確認の上ご応募ください。

植松 伸夫 氏(審査委員長)

植松 伸夫 氏

メッセージ

今年も四国西予ジオパークミュージックコンテストの審査員をさせていただくことになりました。
雄大な自然、その中に記された先人の足跡、それに触れたときに感じる現代人の喜びや哀しみ、畏怖の念。 昨年の応募作品はそういった様々な感動を抱かせてくれました。今年はどのような感動と出会えるのか今から楽しみです。
作曲家
株式会社ドッグイヤー・レコーズ代表
有限会社スマイルプリーズ代表
http://www.dogearrecords.com/

これまでに全世界で1億本以上を売り上げた、ロールプレイングゲームの金字塔 「ファイナルファンタジー」シリーズをはじめ数多くのゲーム音楽を手掛ける。

その功績はゲーム音楽に留まらず、フェイ・ウォンに楽曲提供をした「ファイナルファンタジー VIII」のテーマ曲「Eyes On Me」は1999年度 第14回日本ゴールドディスク大賞においてゲーム音楽としては初の快挙となる「ソング・オブ・ザ・イヤー(洋楽部門)」を受賞。今や女性シンガーとして絶大な人気を誇る アンジェラ・アキにもシングル曲「Kiss Me Goodbye」を提供している。

海外での評判も高まりを見せており、2001年5月アメリカ「Time」誌の"Time 100: The Next Wave - Music"にて音楽における「革新者」の一人として紹介され、2007年7月には「Newsweek」誌にて"世界が尊敬する日本人100人"の一人に選出される。2013年には、イギリスのクラシック専門放送局"Classic FM"がリスナーの投票により行うランキング「Hall of Fame(栄誉の殿堂)」において「ファイナルファンタジー」のサウンドトラックで第3位を獲得した。
近年では日本国内をはじめ世界各国でオーケストラコンサートや自身のバンド"EARTHBOUND PAPAS"によるライブイベントを開催し好評を博す。
【代表作】
サウンドトラック作品
<ゲーム>「ファイナルファンタジー」シリーズ、「ロストオデッセイ」、「ブルードラゴン」、「ラストストーリー」、「テラバトル」、「ファンタジーライフ」、「グランブルーファンタジー」他
<アニメ>「グインサーガ」他

CD作品
<バンド>「Octave Theory」「DANCING DAD」(EARTHBOUND PAPAS)他
<ソロプロジェクト>「植松伸夫の10ショート・ストーリーズ」 他

楽曲提供
NHK みんなのうた 「千の花 千の空」
WOWOW オムニバスドラマ「藤子・F・不二雄のパラレル・スペース 第6話 ボクラ共和国」

その他
テレビ朝日「題名のない音楽会」出演

西村 由紀江 氏(副審査委員長)

西村 由紀江 氏

メッセージ

このたび四国西予ジオパークミュージックコンテストの副審査委員長をさせていただくことになりました。どうぞ、よろしくお願いします。
私がドラマや映画の音楽を作る時は、できる限り現場に行き、その場の空気を肌で感じることにしています。 お時間が許せば、是非ジオパークに行かれてみてください。素敵な作品に出会えるのを楽しみにしております。
作曲家・ピアニスト
オフィシャルサイト http://www.nishimura-yukie.com/

幼少より音楽の才能を認められ、ヨーロッパ、アメリカ、東南アジア諸国への演奏旅行に参加。マエストロや世界の一流オーケストラとも共演し、絶賛を博す。
桐朋学園大学入学と同時にデビュー、美しく切ないオリジナルのメロディには、幅広い層からの支持がある。

「101回目のプロポーズ」「子ぎつねヘレン」など、ドラマ・映画・CMの音楽を多数担当するほか、TV・ラジオの出演やエッセイの執筆も行う。
年間60本を超えるコンサートで全国各地を訪れる傍ら、ライフワークとして「学校コンサート」や「病院コンサート」、そして被災地にピアノを届ける活動「Smile Piano 500」にも精力を注ぐ。

通算38枚目となるアルバム「My Stories」が香港IFPI 「Best Sales Awards 2015」を受賞。
2016年にはデビュー30周年を迎え、アルバム「Beautiful Days」をリリース。記念ツアーは国内だけでなく、上海、香港、台湾でも行い成功をおさめる。
西村由紀江デビュー30周年記念!
様々な出会いが生んだニューアルバム
Yukie Nishimura 30th Anniversary
~Beautiful Days~
ゲスト参加
ウェイウェイ・ウー(二胡)、柏木広樹(チェロ)、姿月あさと
葉加瀬太郎(ヴァイオリン)、原順子、宮川彬良(ピアノ、指揮)

Melodies
税抜:¥3,000

大森 研一 氏

大森 研一 氏
映画監督・脚本家
1975年愛媛県生まれ。大阪芸術大学卒。 CMから映画など幅広い分野で映像制作を続け、国内で多数の受賞歴を持つ。

自身初の商業用長編映画『ライトノベルの楽しい書き方』(2010)は、東京・池袋テアトルダイヤほか全国で公開。 小規模封切りにも関わらず、Yahoo映画レビュー全国1位、王様のブランチミニシアターランキング全国3位を記録。 またDVDオリコンチャートにおいては販売デイリーランキング映画総合において全国1位を記録した。 監督に留まらず,脚本をはじめ小説連載、新聞コラムなど執筆活動もおこなっている。 2015年は愛媛新聞「道標 ふるさと伝言」大型コラム連載。

日本映画監督協会 会員、愛媛県砥部町 砥部焼観光大使、香川大学大学院 地域マネジメント科講師、伊達なうわじま観光大使。 合同会社ウサギマル 代表

近年の映像製作
〇全国劇場公開映画
  ・『海すずめ』(2016年7月2日公開:アークエンターテインメント)/脚本・監督・編集
出演:武田梨奈、小林豊、内藤剛志、岡田奈々、目黒祐樹、吉行和子 http://umisuzume.com/
  ・『ポプラの秋』(2015年9月公開:アスミックエース)/脚本・監督
出演:本田望結、中村玉緒、大塚寧々 原作:湯本香樹実  http://popura-aki.com/
  ・『瀬戸内海賊物語』(2014年公開:松竹) 文化芸術振興選定作品/脚本・監督
     出演:柴田杏花、内藤剛志、小泉孝太郎、中村玉緒  http://setokai.jp/
  ・『ライトノベルの楽しい書き方』(2010年)テレビ朝日ブロスタTV:アートポート/監督
     出演:須藤茉麻、佐藤永典、竹達彩奈  原作:本田透
〇TV番組(ドラマ等)
  ・フジテレビ特番ドラマ「水木しげるのゲゲゲの怪談 」(2013.8) /脚本・監督
     出演:濱田岳、トリンドル玲奈、又吉直樹(ピース)
  ・BS-TBSドキュメンタリー情報番組「ものづくり日本大賞」(2012) /監督・制作
  ・NHK総合バラエティドラマ「カンゴロンゴ」/脚本協力
  ・ディスカバリーチャンネル 東京電力『サイエンス・グランプリ』/監督・編集
  ・ドコモ「BeeTV」アニメ番組/演出(2009)
〇TV-CF
  ・「スカパー! HD」/監督・制作
  ・ダイコク電機 TVCM /企画・演出
〇短編映画
  ・松竹芸能『ミサリー』(2011)/脚本・監督
  ・名古屋市『星の降る丘』(2010)
・埼玉県『げんこつ母さん』(2011)/脚本・監督
  ・イラストレーター”早乙女ケイ子”イラストアニメ/編集演出 …など。

主な映画祭受賞歴
・「笛の伝言」:瀬戸内国際こども映画祭 エンジェルロード脚本賞 /グランプリ受賞 
・「酔いどれバトン」:テレビ朝日ブロスタTVアワード /準グランプリ受賞
・「酔いどれバトン」:東京国際映画祭企画 東京ネットムービーフェスティバル /準グランプリ受賞
・「アタシの鍵は」:水戸短篇映像祭 /準グランプリ受賞
・「酔いどれバトン」:TSSテレビ新広島ショートムービーフェスティバル /グランプリ受賞
・「酔いどれバトン」「しゃっくりのこころ」:小田原映画祭/最高金賞、審査員特別賞、スタッフ賞 受賞
・山形国際ムービーフェスティバル/県知事賞受賞
・アスキーショートムービーフェスティバル /グランプリ受賞
・ショートショートムービーフェスティバル地球温暖化部門 /入賞
・Corel Creative Design Competition /グランプリ受賞   …など。

樫本 学ヴ 氏

樫本 学ヴ 氏
愛媛県西予市宇和町出身。
高校卒業後、単身上京し「G筆まん吉」で第12回藤子不二雄賞を受賞。
小学館の「コロコロコミック」にてプロデビューを果たす。代表作にはアニメ化された「がってん太助」や「学級王ヤマザキ」「コロッケ!」があり現在は「月刊コロコロコミック」で画業30周年記念作品「手裏拳トンマ」を連載中。

1986年 「Gペンまん吉」で第12回藤子不二雄賞を受賞。
1986年 「刑事(デカ)ボットB.B」で小学館『コロコロコミック増刊号』にてデビュー。以来コロコロコミックを代表する連載作家になる。
1990年 「がってん太助」連載開始。同年10月にアニメ化。
1995年 「学級王ヤマザキ」連載開始。アニメ化に加え初のゲーム化。
2001年 「コロッケ!」(第48回小学館漫画賞児童部門受賞作)連載開始。
2003年4月「コロッケ!」アニメ化。
2011年 西予市イメージキャラクター「せい坊」をデザイン。
2016年4月「手裏拳トンマ」連載開始。現在連載中。

Yurica。氏

Yurica。氏
愛媛県西予市出身。
ライブ活動をはじめ、仮歌・作詞提供・音楽スクール講師(smash room school)講師など、多方面にて精力的に展開中。

・2004.12.05 マキシシングル「ぐゆの実」を、スリーパーズエンターテイメントより全国 発売。
・2007.04.21 フルアルバム「ゆりかご」発売。
・奥村初音『夏色の恋』作詞共同制作。フジテレビ系「グータンヌーボ」2008年6月~7月タイアップ曲。avexより発売。
・アルバム「ゆりかご」収録曲「入道雲とあたし」が2008年ビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会“マドンナカップ”イメージソングに決定。
・2009 ミニアルバム「ここにいるよ。」をLucky Lips/M's Spiritより全国発売。
・2014.10 愛媛・西予市の市歌「いつの日も」を制作・発表。
・2015.05.08 アルバム「ココロウタ」をLucky Lips/M's Spirit より全国発売。
収録曲「こころ日和」がテレビ高知「おんがくのおじかんです。ミュージックムーブスリム」の4月テーマソング、「しとしと」がFM NAC5 5月Power ONAIR 曲、 アルバム全体がFM 愛媛「Fine」5月パワープレイ曲に決定。
・2015.7.26 愛媛県西予市宇和文化会館大ホールにてワンマンライブ。大成功をおさめる。

大平 利幸 氏(西予市政策アドバイザー)

大平 利幸 氏
新潟県魚沼市出身。
平成15年総務省入省。以後、個人情報保護法制、電子政府の推進、郵政民営化、新公益法人制度、新統計法制など政府内の行財政改革、業務改革、情報システム改革に多数参画。
平成26年5月より西予市企画財務部長に就任。
平成28年7月から西予市政策アドバイザーに就任。

趣味のゲーム(特にファイナルファンタジー関係は大ファン)がきっかけで、何気ないリアル風景に音楽を組み込んで体験すると全く別の素晴らしい風景に見えてくるということに気づく。この企画の発案者。

西予市長 管家 一夫 氏

西予市長 管家 一夫 氏
愛媛県西予市出身。 1973年(昭和48年)に宇和町役場勤務
1990年(平成2年)に社福 宇和町社会福祉施設協会(現:社福 西予総合福祉会)に勤務
2016年(平成28年)西予市長に無投票当選し現在1期目

四国西予ジオパークの推進を管家市政6つの目標に掲げ、日々奮闘中。

hanawaya 氏

hanawaya 氏
東京都出身。作詞・作曲・編曲家。
アイドル、J-POPを中心に、最近では舞台の音楽なども手がける。

■参加作品
・杏里「サキホコレ」作詞・作曲
・STARMARIE「ブレアと天才科学者の功罪」「余命124日のシンデレラ」作曲・編曲
・TVアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「Aチャンネル」
「魔法少女まどか☆マギカ」等のキャラクターソング作詞・作曲
他多数

安楽 謙一(Anraku Kenichi) 氏

安楽 謙一(Anraku Kenichi) 氏
千葉県浦安市出身。
アーティストへの楽曲提供を中心に、トップライナー/作編曲家として活動。

■参加作品
・NEWS『TRAVeLiNG』 作詞・作曲
・花岡なつみ『ツヨイココロ』作詞・作曲
・企業コラボミュージック「チロルチョコ」「Kona Beer」テーマソング作詞・作曲

JOY-S 氏

JOY-S 氏
現代クラシカルポップユニット。 各々がクラシック、ジャズ、電子音楽といった違 うフィールドで活躍していたが、意気投合し、バンドを結成。 クラシック、ポップス、ジャズ、フュージョンといった要素に加え、EDM,Hiphop 等、エレクトリックな音楽性を融合し、新しいクラシカルポップを表現する。 ライブではエレクトリックな表現、アコースティックな表現を使い分け、熱狂的な演奏と親しみやすいトークを武器に、多くのファンを魅了している。 シャンソン歌手の北谷和子氏のバックを務めている。

現在1st Album [BLEU] をリリース。 2016年田口氏がサポーメンバーになり、新メンバーとして桜井雅彦氏を迎え、ヴァイオリン×2,ピアノのトリオ編成となり、モダン、クラシカルな要素を押し出した新しいサウンドを武器に活動を繰り広げている。

中村浩之 ピアノ、ラップトップ、エディット

ピアニスト、作曲家、プロデューサー、電子音楽家。
多くの映画音楽や舞台音楽を担当し、演奏家としても活動。イベントの主催等も行う。 プログラミングソフトMax/Mspで独自のシーケンスを組んだ作品で、 坂本龍一氏との共演で著名なクリストファーウィリツの米レーベル"overlap"から solo EP「TRITONOMICS」を 2009年に発表。
2010年に「docomo PRIME series F-09A」のCMに次世代を担う芸術家として出演。
同年、TBS企画大沢たかお主演のミュージカル『ファントム』に稽古ピアノ、キーボーディストとして参加。
自身のトリオ[NH-Trio]でオーストラリアのレーベルへの作品提供、国内フェス出演等。
現在はsax奏者宇津木紘一氏とのエレクトロジャズユニット [UN.a] で活動し、2015 年9月に1st album[Intersecting]を全国タワーレコード等で発売。 NYCツアーを行う。 国立新美術館、BEAMS等でも販売され、各メディアにエレクトロジャズの新しい形と絶賛される。現在2nd Albumを制作中。
2016年1月にさいたまスーパーアリーナにて「うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVELIVE 5th STAGE]にてピアニストとしてゲスト出演し話題となる。 3月6日全国発売のUtae[toi toi toi]のプロデュース。 コトリンゴ氏等に絶賛され、DAW女子として話題となる。
現在solo worksでは海外でのオーケストラアレンジ作品の委託、海外ツアー、DAWイベント主催、翌年にはピアノソロアルバムの発売を控えている。
ESPミュージカルアカデミーアーティストスタイルコース講師。

富山宏基(ヴァイオリン)

国立音楽大学音楽学部器楽学科卒業。卒業後はフリーランスで活動する。 これまで 都内を拠点にソロ、オーケストラ、 室内楽等のクラシックをベースとした演奏活動の他、TVCM、映画の出演・制作等、これまでに多数の作品に携わる。 これまでに、MayJ、倖田來未、桑田佳祐 、B’z等アーティストのバックでTV、ライブにて演奏。2013年にCanon PIXUS TVCMにバイオリニスト役で出演。 同年、第2回東京ボーイズコレクションsummerにてモデル兼バイオリニストとしてランウェイにてソロ演奏を果たす。
近年では男性コーラスグループ、「LE VELVETS」の専属ストリングスのメンバーを経て、現代クラシカルポップトリオ、「JOY-S」を結成し、LIVE、レコーディング等を中心に精力的に活動、シャンソン歌手である北谷和子氏のバックバンドも務めている。 インディーズレーベル、「kilk records」所属アーティストとの関係性も深く、これまでにFerriをはじめ、Aureole、Magdala等といった個性派アーティストとのLIVE、レコーディング等で共演している。
これまでにヴァイオリンを小松文郎、釋伸司、田渕洋子、徳永二男、緒方恵の各氏に師事。

本コンテストへご後援をいただいている企業をご紹介させていただきます。(順不同・敬称略)

  • 株式会社ぞっこん四国
  • 道の駅どんぶり館
  • あけはまシーサイドサンパーク株式会社

本コンテストへご後援をいただいている企業からの賞品をご紹介させていただきます。ご提供いただいた製品は最優秀賞や優秀賞の受賞者への副賞としてご提供させていただきます。(順不同・敬称略)

株式会社ぞっこん四国

道の駅どんぶり館

あけはまシーサイドサンパーク株式会社

四国西予ジオパークの現地でレコーディングされた自然環境音(WAVデータ)をダウンロード提供いたします。 風の音、虫の鳴き声、川のせせらぎなどの音を収録しておりますので、楽曲に自由に組み込んでご利用ください。

ダウンロードはこちら

音声素材1ダウンロード(291MB)
音声素材2ダウンロード(180MB)

素材について

  • 本音声素材の著作権は素材提供元の音楽サークルEtherに帰属します。再配布は禁止いたします。
  • 本素材の使用に制限は設けません。本コンテストに限らず音楽制作の用途で自由にご利用いただけます。本素材を使用した楽曲についても有償無償を問わず自由に公開・販売することができます。
  • 素材提供及び協力:音楽サークルEther

募集終了

01_北部宇和海エリア

エントリー期間
2016/11/14 月
〜 2016/11/30 水

アップロード
82

募集終了

02_源氏ヶ駄場

エントリー期間
2016/11/14 月
〜 2016/11/30 水

アップロード
90

募集終了

03_宇和盆地

エントリー期間
2016/11/14 月
〜 2016/11/30 水

アップロード
98

募集終了

04_大早津の石灰産業跡地

エントリー期間
2016/11/14 月
〜 2016/11/30 水

アップロード
63

募集終了

05_奇岩百景・岩上田

エントリー期間
2016/11/14 月
〜 2016/11/30 水

アップロード
61

募集終了

06_肱川上流エリア

エントリー期間
2016/12/01 木
〜 2016/12/16 金

アップロード
59

募集終了

07_三滝渓谷

エントリー期間
2016/12/01 木
〜 2016/12/16 金

アップロード
72

募集終了

08_第22回全国「かまぼこ板の絵」展 大賞作品

エントリー期間
2016/12/01 木
〜 2016/12/16 金

アップロード
61

募集終了

09_雨包山

エントリー期間
2016/12/01 木
〜 2016/12/16 金

アップロード
90

募集終了

10_野村シルク博物館

エントリー期間
2016/12/01 木
〜 2016/12/16 金

アップロード
52

募集終了

11_黒瀬川エリア

エントリー期間
2016/12/17 土
〜 2017/01/02 月

アップロード
51

募集終了

12_四国西予ジオパーク

エントリー期間
2016/12/17 土
〜 2017/01/02 月

アップロード
76

募集終了

13_狩浜の段々畑

エントリー期間
2016/12/17 土
〜 2017/01/02 月

アップロード
73

募集終了

14_ブナの原生林

エントリー期間
2016/12/17 土
〜 2017/01/02 月

アップロード
97

募集終了

15_国の重要文化財 開明学校

エントリー期間
2016/12/17 土
〜 2017/01/02 月

アップロード
50

募集終了

16_四国カルスト・舟戸川エリア

エントリー期間
2017/01/03 火
〜 2017/01/18 水

アップロード
87

募集終了

17_四国西予ジオパーク

エントリー期間
2017/01/03 火
〜 2017/01/18 水

アップロード
94

募集終了

18_須崎海岸

エントリー期間
2017/01/03 火
〜 2017/01/18 水

アップロード
90

募集終了

19_ジオの恵み

エントリー期間
2017/01/03 火
〜 2017/01/18 水

アップロード
91

募集終了

20_桂川渓谷

エントリー期間
2017/01/03 火
〜 2017/01/18 水

アップロード
143

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。