bgmとインストゥルメント曲の違い。(ご意見を!

作成者: Thumb.t 6724 nEqualMusic

みなさんはbgmとは何だと思いますか? いくつかサイトを見て共通に定義されているのは「聴くことが目的ではなくそして邪魔にならない」ということは一貫していると思います。実際bgmコンペで受賞しているの曲はAメロ、Bメロ、サビなどという構成ではなく上記のような曲ばかりだと思います。しかし今ではCD屋でもクラシック曲が「リラックスするためのBGM」として紹介されたりもしています。
 それならば今のgameの多くのbgmはbgmではないということでしょうか? 実際1曲としてすばらしく完成されているものが多く(東方等)聴くことが目的となりうるという気がします(これを以後インストゥルメントの曲とします)。またバラエティ番組を見ててもクラシック曲が使われているなどしてやはりbgmとは外れてくるきがします。逆に映画やドラマの多くのbgmは聴くことが目的とならずに自然と存在する、という気がします。
 bgmとインストゥルメントの曲の違いは何だと思いますか? また上記のような違いはなぜ生まれると思いますか? 個人的にはbgmとは曲としての流れがはっきりしないもの、インストゥルメントの曲ははっきりとするもの、bgmはシリアル、まじめな場面であり表の邪魔を決してしてはいけないとき、インストゥルメントは多少の邪魔を覚悟でもその場のノリ、を重視するときな気がします。
 私が困ったのは前行われた自主映画彩倫コンペで「この場面はインストゥルメントとして曲を作るか、はたまたbgmとして曲を作るか」の使い分けです。今後ともこの場面はどちらを選ぶべきか、という壁にぶち当たるのは目に見えてるのでぜひご意見を。
 映画ではbgm、ゲームではインストゥルメントなどでもかまいません。なんでもいいのでご意見をください。長文失礼しました。

    要するにBGMぽさって何!? ってことです

参考http://touseigama.exblog.jp/10737322/
http://touseigama.exblog.jp/10737322/
http://blog.godvalley.me/archives/206

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。