コーライティング日帰り作曲キャンプを開催!

2015/07/27 月

コーライティングを体験し音楽制作をレベルアップ

9月26日~27日に作曲家向けの日帰りキャンプが開催されることになりました!
クレオフーガで開催した「コーライティングコンテスト」でも講師を務めていただいた山口哲一氏、伊藤涼氏がそれぞれオーガナイザーとWorkshopコーチを担当されております。クレオフーガでも運営サポートをさせていただきます。

プロの音楽家に指導を受けることができ、音楽制作のレベルを上げることができる実践的な機会となります。
自身の音楽制作のスキルを上げたい方、人脈を作りたい方なども是非ご活用ください!

 ※写真は過去に開催された伊豆でのコーライティングキャンプの様子

コーライティングのワークショップを開催

今回の日帰りキャンプでは、複数人で制作を行う「コーライティング」を体験していただけるワークショップを行います。 参加者の中から数人ずつのチームを編成し、チームごとにディスカッションをしながら一つの作品を創りあげていきます。

音楽業界の主流となりつつある「コーライティング」を体験できるだけでなく、プロの講師による指導やサポートもありますので、プロの音楽家の制作手法や進め方をより実践的に体験していただくことができます。

1日目の夕方18時からは、「ファーストデモ試聴会」を開催し、各チームごとに制作した作品を発表しつつ、講師からアドバイスをいただきます。当日のタイムスケジュールについては、お申込みページにて記載しておりますのでそちらも合わせてご覧ください。

2日目のセッションも必見

今回は、日帰りキャンプ券と、2日券の2種類のチケットをご用意。2日目となる9月27日(日)には、プロの作曲家のみ参加を許された「CO-WRITING SESSION」や、音楽家とプログラマーらによる「MUSICIAN’S HACKATHON」も開催され、2日券の参加者はこの発表会にもオーディエンスとして参加することができます。

このセッションには、浅田祐介さん、島野聡さんなどのそうそうたる音楽家が参加を予定されており、プロの音楽家同士がコーライティングで制作した楽曲デモを生で聴くことができる大変に貴重な機会となります。

自然豊かでアクセスも良い真鶴

今回の会場となるのは神奈川県の真鶴町。真鶴は、神奈川県の西部にある小さな半島の町です。半島全体が県立真鶴半島自然公園に指定されており、素晴らしい自然と景観を有しています。
日常を忘れて音楽制作に集中できる環境が整っており、音楽制作に向き合ってみてはいかがでしょうか。

日帰りキャンプの参加チケットには、昼夜2食のお弁当も付いています。音楽制作のレベルアップと合わせて、真鶴の自然や食も是非堪能してみてください。

都心からも好アクセス

都心から遠いのでは?と思われがちの真鶴ですが、東海道本線の駅もあるためアクセスしやすいのが特徴です。東京駅からは東海道本線で約1時間30分、新宿駅からも小田急線のロマンスカーと東海道本線を利用して同じくらいの時間で移動できます。

日帰りキャンプへのお申込みをされる方は、お申込みページがありますので、そちらからお申込みください。1日券と2日券がありますので、ご検討いただきお選びいただければと思います。
お申込みページはこちら

当日はクレオフーガのスタッフもおりますので、何かあればサポートをさせていただきます。
多くの皆さまからのご参加をお待ちしております!
※コーライティングコンテスト応募者には、主催者のご厚意で割引コードをお送りしております。
 もし届いていない方がいればお知らせください。

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。