【クレオフーガRADIO】11/30放送は最終回スペシャルでお送りいたします!

2016/11/28 月

出演ゲスト紹介:山口 哲一氏

毎週水曜18時に生放送にてお届けしているクレオフーガRADIO。
次回11月30日(水)の放送では、TOKYO TECH STREET 企画監修の山口哲一氏にゲスト出演していただきます。
番組最後の放送ということで、最終回スペシャルでお送りいたします!
ぜひお楽しみに!
(16時30分からは先週のオンエアを再放送。そして18時から本放送がスタートです!)

山口 哲一氏 プロフィール


山口 哲一さんプロフィール写真
音楽プロデューサー、エンターテック・エバンジェリスト。 株式会社バグコーポレーション代表取締役。
「デジタルコンテンツ白書(経済産業省監修)」編集委員。
国際基督教大(ICU)高校卒、早稲田大学 在学中から音楽のプロデュースに関わり、中退。
1989年、株式会社バグ・コーポレーションを設立。アーティストマネージメント業務を始める。
SION、村上"ポンタ"秀一、佐山雅弘、村田陽一等、実力派アーティストのマネージメント行う。
2001年頃よりプロデューサー活動を始め、2003年ワールドミュージックエレメントを採り入れた東京発J-popというコンセプトで「東京エスムジカ」を立ち上げる。
ファーストシングル『月凪』は、全国FM局のパワープレイ新記録を樹立。
その後も、10人組のガールズホーンバンド「ピストルバルブ」、タイ人美少女ボーカルによる未来派ポップユニット「Sweet Vacation」など、時代を反映した今日的なアーティストを輩出している。

2011年頃より著作活動を始めて、著書多数。
『プロ直伝!職業作曲家への道』『コーライテイングの教科書』
『世界を変える80年代生まれの起業家』などがある。
最新刊は『新時代ミュージックビジネス最終講義』。
国内海外のコンテンツビジネスに関する知見を活かして、音楽とITに関するエバンジェリストとして、
パネルディスカッションのモデレーターや、新規事業開発、スタートアップのアドバイザーなども積極的に行っている。
2013年1月より 超実践型、プロ作曲家養成セミナー「山口ゼミ」を主宰。数多くの新人作曲家を世に送り出している。

エンタメ系スタートアップを応援するアワード「START ME UP AWARDS」実行委員長を務める。
ミュージシャンがチームに参加する「ミュージシャンズハッカソン」を主宰、RakutenFMで番組「Tokyo Tech Street」を企画監修。
テクノロジー活用、グロバールな視野、異業種連携をテーマに掲げる異色の音楽プロデューサー。

リンク

番組の視聴は楽天FMのアプリ( iOS or Google play) または 楽天FMサイト から
11月30日(水)18時START!

※アプリでご視聴の場合は、緑色のアイコン「TOKYO TECH STREET」からご視聴いただけます。 クレオフーガRADIO

このサイトで視聴するには
Adobe Flash Player 11.4以上が必要です。

オーディオファイルの読み込みに失敗しました。